あまちゃん 能年玲奈 ごちそうさん

NHK朝ドラ「ごちそうさん」 の好発進にもつなげた 「あまちゃん」。高視聴率をキープしここまでブームで、大みそかの紅白歌合戦の “あまちゃん枠” は。

問題は、「あまちゃん」 をどこまで広げるか。そして主人公・天野アキを演じた能年玲奈さんを、紅白にどう登場させるかです。


連続テレビ小説 あまちゃん Part2 

ドラマが終わり “あまロス (あまちゃんロス症候群)” 視聴者を癒やすべく (!?)、NHK は総集編を放送しました。

「じぇじぇじぇ」 などの流行語を生み1980年代アイドルを再注目させ、個性派キャラを続々誕生させ…と。ドラマの枠を超え社会現象にまでなったのだから、このブームに乗らない手はないと動いている。

暮れの紅白歌合戦にも、あまちゃんは不可欠だ。小泉今日子さんが役名の天野春子で、約14年ぶりにリリースしたシングル「潮騒のメモリー」 は大ヒット。

これを紅白出演交渉の材料にされたら、小泉さんも断れまい。劇中ではアキが歌い、アキが親友の足立ユイと結成した地元アイドルユニット「潮騒のメモリーズ」 も何度も歌う。

ドラマの最終週では 、“音痴な大女優” 鈴鹿ひろ美も驚きの美声で披露。アキが所属していた地元系アイドルグループ「GMT」 のデビュー曲「地元に帰ろう」 。

「アメ女」のヒット曲「暦の上ではディセンバー」 は、実際に能年と同じ事務所所属の「ベイビーレイズ」 らがシングルリリースしている。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。