半沢直樹 キャスト

視聴率32.9%を記録した、ドラマ「半沢直樹」 凄い勢いですね。
お笑いタレント系の出演者も多く、ざっと確認しただけで現在までに7人いるそうです。

緋田康人さんが演じる「小木曽次長」は、大阪西支店を舞台にした第1部を盛り上げた1人です。解散したお笑いトリオ「ビシバシステム」の元メンバー。


ゴールデン・ナナ色/緋田康人

半沢を失脚させようとセコい手を尽くす小物感が小気味よかった、机をバンバンたたきながら相手を精神的に追い詰めるシーンも話題になりました。

鶴瓶さんは、どんな役にも抜群の存在感を放ってます

TKOの木下さんは「いかにもいそう」な雰囲気で、半沢と慶大で一緒だった他行の融資部次長という役どころ。

ドラマでの「芸人枠」は失敗に終わる例がほとんどである印象だけれど、「半沢直樹」は人選も起用法も絶妙ですね。

お笑いタレント系の出演者

1 笑福亭鶴瓶→半沢の父親、ネジ工場の経営者

2 緋田康人(元ビシバシステム)→東京中央銀行の小木曽次長

3 レツゴーじゅん(レツゴー三匹)→関西経済界の大物

4 モロ師岡→半沢の部下

5 ラサール石井(コント赤信号)→裏帳簿に関与する西大阪スチール経理部長

6 木下隆行(TKO)→ライバル会社の融資部次長

7 ダンカン(たけし軍団)→半沢と持ちつ持たれつの週刊誌記者


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。