宮崎駿監督 引退 アニメ

オリコン週間DVDランキングによると、長編アニメ製作からの引退を発表したスタジオジブリの 宮崎駿監督 が手がけた劇場版アニメが軒並み急上昇し、トップ100に9作品がランクイン。

「となりのトトロ」 は、先週49位から9位にランクアップし、ランキングで8位を記録して以来5年1カ月ぶりとなるトップ10入りを果たした。


となりのトトロ / アニメ

千と千尋の神隠し」 が、先週149位から27位に上昇し、10年7カ月ぶりにトップ30入り。

「魔女の宅急便」 も、先週91位から28位に上昇し01年10月以来11年11カ月ぶりとなるトップ30入りを達成。

「もののけ姫」 が先週115位から31位、「風の谷のナウシカ」 が先週189位から34位、「天空の城ラピュタ」 が先週125位から39位へ。

「紅の豚」 が先週228位から43位、「崖の上のポニョ」 が先週284位から85位。それぞれ大幅に順位を上げ、「ハウルの動く城」 も95位で圏外からトップ100入りした。

週間ブルーレイディスクランキングでも、先週82位から36位に上昇した「紅の豚」 先週105位から47位に上昇した「となりのトトロ」 など計6作品がトップ100入りしている。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。