たべるダケ 主演

後藤まりこさん 主演で実写化するドラマ「たべるダケ」 がスタートする。後藤さんは、ドラマ初出演にして初主演となるそうです。

昨年ソロデビューを果たしたミュージシャンでありながら、女優として舞台、映画にとその活躍の場を拡げている注目株です。


高田サンコ 「たべるダケ(3)」

後藤さんは「このマンガがすごい!2013」 に、「『たべるダケ』 が面白い」 と書いた。その記事を関係者が読んだのがきっかけだったようです。

食にしか興味のない演じる美女・シズルが、ご飯やお菓子をひたすら食べる。各回に登場する、悩みを持つ人々に元気を与えるというコミカルな群像劇だ。

芝居というより自然体、食べることはつまり生きること。この原始的欲求にまっすぐに向き合う彼女の姿を、イスピードカメラなどを駆使。より神秘的に、そして時にエロティックに描き出していく。

シズルに引かれる “バツ3” 男の柿野義孝役で新井浩文さん、そんな柿野のことが次第に気になっていくモテ女・薮内久美役で石橋杏奈さんが出演する。

第1話では、3人の元妻への慰謝料を稼ぐ毎日を送り仕事もうまくいかない柿野は、人生に嫌気がさし自殺しようとするがそれすら失敗してしまう。

そんなある日、謎の女・シズルに出会った柿野は、腹の音が止まらないシズルを牛飯屋に連れて行く。豪快ながらも優雅で、色香すら感じるシズルの食事姿に見とれた柿野。

ドラマでは、エンディング曲「sound of me」 も担当。ドラマを観て食欲を刺激された直後に、このダイナミックで圧倒的なエネルギーを放出するアッパーチューンを聞くとコンビニに向かって走りだしてしまいそうだ。

後藤まりこ 「sound of me」
【送料無料】sound of me [ 後藤まりこ ]

【送料無料】sound of me [ 後藤まりこ ]
価格:1,000円(税込、送料込)


原作は高田サンコさんが、「月刊!スピリッツ」 で連載中の人気漫画。

ドラマ「たべるダケ」 は、毎週金曜深夜0時52分から放送。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。