AKB48 小嶋陽菜 センター

「AKB48」 の 小嶋陽菜さん が、AKB48の33枚目のシングル「ハート・エレキ」 で初センターを務めることが、日本武道館で行われた「AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会」 の本戦イベントで明らかになった。

小嶋さんは、初期メンバーながらこれまでシングル曲でセンターを務めたことはなかった。じゃんけん対決の前に行われた、ミニライブで曲を初お披露目。


ハート・エレキ

小嶋さんは「何がどうしてこうなったのか、私にも分からないいんですけれど、頑張ります」 と意気込んだ。

「ハート・エレキ」 を披露したのは小嶋さん、大島優子さん、渡辺麻友さん、柏木由紀さん、松井珠理奈さん、松井玲奈さん、

高橋みなみさん、山本彩さん、渡辺美優紀さん、島崎遥香さん、横山由依さん、川栄李奈さん、入山杏奈さん、多田愛佳さん、指原莉乃さん、峯岸みなみさんの16人。

60年代に日本で大流行したグループ・サウンズをイメージ。人差し指がポイントの楽曲で、振り付けでもあちこちを指差すようなダンスになっている。

バンドを組んでいるという設定で、各メンバーにはニックネームを命名。小嶋は、「この楽曲の時はニックネームで呼んでください!」 と呼びかけ、各メンバーが自己紹介をしていった。

ニックネームは入山さんが "ヴェロニカ"、高橋さんが "リンダ"、横山がさんが "メアリー"、渡辺がさんが "エリザベス"、大島さんが "ルーシー"、柏木がさんが "キャサリン"、島崎さんが "アンジェリーナ"。

峯岸さんが "バーバラ"、松井珠理奈さんが "キャロライン"、松井玲奈さんが "サンディ"、山本さんが "ロザンナ"、渡辺美優紀さんが "ジョセフィーヌ"、多田さんが "マーガレット"、指原さんが "ローラ"、川栄がさん "カワエー"、小嶋さんが "ミッシェル"です。




ルパン三世VS名探偵コナン アニメ

アニメーション 映画「ルパン三世 vs 名探偵コナン THE MOVIE」 に、内野聖陽さんと夏菜さんがゲスト声優として出演する。

世紀の大泥棒・ルパン三世と頭脳明晰の名探偵・江戸川コナンという、日本を代表する2大ヒーローがスクリーンで初競演を果たすことで話題となっている。


ルパン三世H(大泥棒VS女怪盗編)

内藤さんは峰不二子と手を組み正体不明の男アラン・スミシー、夏菜さんはキーパーソンとなる人気歌手エミリオのマネージャー・クラウディアを演じる。

共に声優初挑戦で初共演の2人だが、それぞれに子どもの頃から作品を観て憧れていたというルパン世代代表、コナン世代代表としてゲスト出演が決定。

ルパン世代代表のような気持ちで今回の声優を引き受けたという内藤さんは 「アニメーションと私の声がどう融合するのか楽しみです。台本を見ると、ルパンはルパンの世界観でコナンはコナンの世界観で、スケールが壮大にできているので、今から楽しみになりました」 と演じるのを心待ちにしている様子。

夏菜さんは「ずっと声優のお仕事は挑戦してみたかったので、本当にうれしく思いましたし、しかも、小さな頃からずっと見ていたルパンやコナンと共演できるのは、本当に夢のようです」 と喜びをあらわにし、

「二人の対決は、私もすごく興奮していますし、ファンであるからこそ、責任重大だととても緊張しています」 と、声優初挑戦と日本を代表する作品へのプレッシャーを明かしている。

物語は、秘宝・チェリーサファイアを頂くというルパン三世から予告状が警察の届いたことから始まる。ICPOの銭形警部は、警視庁の目暮警部らとタッグを組み、ルパン逮捕へと乗り出す。

そして激しいチェイスの末、チェリーサファイアはルパンの手中にわたってしまう。時を同じくして、海外の超人気アイドル・エミリオがライブのため来日。テレビ中継を見て、エミリオの来日とその傍らの美人マネージャー・クラウディアに釘付けの少年探偵団たちだが、3人とは別に、コナンは別の人物に目を見張る。

エミリオのボディーガードをしていたのは、なんと次元大介。ルパン一味が何かを企んでいることに気付くコナンだが、そんな中エミリオの元に「ライブを中止しなければ、お前の命を奪う」という謎の脅迫状が届く。

身辺警護にあたる毛利小五郎。探偵、泥棒、警察、そしてアラン率いる謎の組織―。華やかなライブの裏で、いま、たったひとつの真実を巡る大勝負の幕があがる。

映画「ルパン三世 vs 名探偵コナン THE MOVIE」 は、12月7日に公開。

小林幸子 サプライズ

小林幸子さん が、大阪市内で行われた吉本新喜劇座長の小籔千豊さんが主催する音楽とお笑いの夏フェス「KOYABU SONIC 2013」 にサプライズ出演した。

夏フェスは、小籔さんがリスペクトするロック、ヒップホップ系のアーティストと、お笑いタレントが競演するイベントで今年で6 回目。


小林幸子全曲集 おんなの酒場

「みなさん、一生に一度は生で見てみたいはず! 驚くこと間違いなし!」 という小籔さんの紹介でステージに小林さんが現れると、思いも寄らなかった演歌の大物の登場に観客から大きなどよめきが起こった。

小林さんは、電飾を散りばめた巨大なドレスをまといヒット曲「もしかしてPART2」 を熱唱した。

曲の終盤では舞台装置を使ってそのまま高くせり上がり、さらに巨大化?するというド派手な演出に聴衆もヒートアップ。

小林さんが歌う「♪もしかして」 のフレーズの後に、観客が一斉に「フー!」 と合いの手を入れるという。前代未聞の現象も起こり、サプライズのステージは大いに盛り上る。

小林さんは、小籔さんの同期芸人・COWCOWと 「あたりまえ体操」 で共演。COWCOW がこの日のために、「小林さんのことをいろいろ調べて作った」 という。

「あたりまえ体操・小林幸子バージョン」 を、多田さん、與志さんとともに披露した。小林の逸話を織り交ぜたもので、これに「よく調べてますね〜」 と大喜びの小林さん。

即興のトリオとは思えないほどCOWCOWと、息ピッタリの熱演を見せ観客から喝采を浴びていた。



まどか☆マギカ 続編

アニメーション映画で、劇場版第3弾 となる『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』 の予告編映像、新たなメインビジュアルが公開された。

TVシリーズの劇場版前2作の続編として、魔法少女たちのその後が描かれる本作。今回公開された予告編では、第2弾キービジュアルで明かされ話題となった。


劇場版 魔法少女まどか☆マギカ

新たな魔法少女・百江なぎさ、暁美ほむらだけでなく、前作で命を散らせたはずの巴マミ、美樹さやか、佐倉杏子や、魔法少女たちの残酷な連鎖を断ち切るため 「円環の理」 となって概念と化したはずの鹿目まどかも登場。

さらには、ほむらとマミのバトルシーンや、魔法少女たちの前に立ちはだかる新たな敵「ナイトメア」 の存在も明らかに。

前作に続くタッグとなるClariSの主題歌「カラフル」 に合わせてさまざまなシーンがつなぎ合わせられ、『魔法少女まどか☆マギカ』 の真のクライマックスに向けて期待が高まる映像に仕上がっている。

2011年に社会現象を巻き起こした全12話のTVアニメシリーズ『魔法少女まどか☆マギカ』 は、2012年に物語を再編集した劇場版『[前編]始まりの物語』

『[後編]永遠の物語』 が公開され、それぞれ大ヒットを記録。2013年、満を持して公開される劇場版第三弾『[新編]叛逆の物語』は、TVシリーズ/劇場版前・後編の正統続編にして劇場版初の完全新作となる。

円環の理となって概念と化した鹿目まどか、魔力を使いきって命を散らせたはずの美樹さやかと、すでに存在するはずのない二人の登場は何を意味するのか。

戸惑いの表情を浮かべる新たな魔法少女・百江なぎさ、彼女はいかなる真実を語るのか。そして、新たに現れる、神の理に抗い世界を蹂躙する存在とは――『魔法少女まどか☆マギカ』の真のクライマックスがついに描かれる。

都市伝説の女 長澤まさみ ドラマ

ロックバンド「LUNA SEA」が、長澤まさみさん主演の連続ドラマ 「都市伝説の女」 のオープニング曲を担当する。「LUNA SEA」 がドラマの楽曲を手掛けるのは、「アナザヘヴン〜eclipse〜」 以来13年ぶり。

長澤さん演じる主人公・月子のキャラクターからインスパイアされて制作した楽曲で、タイトルは「乱」。通算18枚目のシングルとして発売される予定で、シングル表題曲に日本語がつけられるのは初めてという。


長澤まさみsmart
【送料無料】長澤まさみsmart [ 長澤まさみ ]

【送料無料】長澤まさみsmart [ 長澤まさみ ]
価格:1,500円(税込、送料込)


ボーカルのRYUICHIさんは「ドラマで使っていただける曲として世の中の裏側にある真実やまさに都市伝説といった物がたくさんの騒乱のタネになっているのではないか……?というようなエッセンスもちりばめられています。乱れまた終結するといった希望の曲であり、新しい時代の幕開けに送る一曲でもあります」 とメッセージ。

「世界中で起こっているさまざまな悲しい出来事が終息に向かい、新しい秩序が生まれることへの希望を込めて作りあげました」 と楽曲への思いを。

ドラマの横地郁英プロデューサーは「LUNA SEAさんがドラマに曲を書き下ろしてくださること自体が都市伝説化しているような希少価値な出来事。オープニングにとてもふさわしい、奥深さとミステリアスさもあるカッコいい曲をいただきました」 と話している。

「都市伝説の女」 は、長澤さん演じる “都市伝説オタクの美人刑事” 音無月子が、持ち前の美貌とマニアックな視点で、都市伝説にからんだ未解決事件を解決していくコメディーミステリー。

昨年4月期に放送され、劇中で惜しげもなく披露した長澤さんの美脚も話題に。

続編となる今作では、月子が警視庁内に 「非科学事件捜査班 (UIU)」 という新部署をつくり、前作以上に堂々と無理やり強引に捜査していく姿を描く。

ドラマ「都市伝説の女」 は、10月から毎週金曜午後11時15分から放送。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。