タトゥー ドタキャン

ロシア出身のアーティスト「t.A.T.u.(タトゥー)」 が、チョコレートバー「スニッカーズ」 の新CM発表会に登場し10年ぶりに日本で生歌を披露した。

イベント後、タモリさんが司会を務める音楽番組「ミュージックステーション」 を “ドタキャン” した理由について聞かれた。

t.A.T.u./t.A.T.u.
t.A.T.u./t.A.T.u.(SHM-CD)(CD)

t.A.T.u./t.A.T.u.(SHM-CD)(CD)
価格:1,800円(税込、送料別)


ユーリャ・ヴォルコヴァさんは「でも今日はちゃんと出てきました。そういう悪いことは思い出さないでほしい。人間前を向かなきゃいけない」 と語り、リェーナ・カーチナさんも「とにかく忘れて、前を向いて、いいことだけを見てほしい」 と語る。

当時のドタキャンについて、カーチナさんは「あれはよくないことだと分かっていた。けれど、私たちの決定ではなかった」 と説明し、「何度も謝罪をしました。ゴメンナサイの曲も書いたくらい」 と話した。

ヴォルコヴァさんは「ごめんなさいは言いました。ナンバー2、ナンバー3のごめんなさいはいらないと思います」 と語った。

イベントで、2人は日本でのデビュー当時の制服風衣装で登場。タモリさんの物まねで人気のコージー冨田さんとともに、10年前のMステの状況を再現したそうです。

前回のスニッカーズCMに出演したロックミュージシャンの内田裕也さんも現れ、CMキャラクターのバトンタッチにちなんでスニッカーズ形のバトンをヴォルコヴァさんとカーチナさんに手渡した。

「t.A.T.u.」 と一緒に取材に応じた内田さんは事情を聞いて、「ああそうだったんだ。タモリとは友達なんだ」 と2人に言うと、ヴォルコヴァさんは「私たちから、『ハロー』 と伝えてください」、カーチナさんは「またショーに出たいわ」 と、タモリさんへの伝言を頼んだ。

「t.A.T.u.」 について、内田さんが「最初イメージは良くなかったけれど、過去は過去、出なくて逆に良かったんじゃない?」 と言うと、

カーチナさんは「内田さんがおっしゃってくれた通り、過去は過去なんです」 ときっぱり。「もう一度コンサートをひっさげて、日本に来たい」 といい、

「もう一度Mステのオファーが来たら?」 と聞かれると、ヴォルコヴァさんは「一緒に出ましょう。トリオで!」 と、内田さんを誘い、「みんなのこと大好きです、愛してます、忘れてません、もう一度帰ってきます」 とファンに呼びかけていた。

新CMの「野球」編は、スニッカーズのキャッチフレーズ「ハラが減ってるキミは、いつものキミじゃない。」 をテーマ。

高校野球の練習試合を舞台に、球児がおなかが減ってイライラし、「t.A.T.u.」 のようにわがままになってしまうというストーリー。

チョコレートバー「スニッカーズ」 の新CM は、18日から放送開始。


半沢直樹 ドラマ 高視聴率

高視聴率ドラマ「半沢直樹」 について、香港最大手のテレビ局がリメイクに関心を示している。主演俳優についてジュリアン・チョン(張智霖) とケビン・チェン(鄭嘉穎) の2人が候補に挙がっている。

日本の人気ドラマ「半沢直樹」 は、香港でも大きな話題を集めている。数字に敏感な香港人だけに、同作が打ち立てた “今世紀最高視聴率” という記録に注目が集中。

日曜劇場 半沢直樹 オリジナル・サウンドトラック

しかも金融界を扱ったドラマ内容という点でも、香港人には大きな魅力だ。そんな中で、香港最大手のテレビ局・無線電視 ではリメイクドラマ製作のため、版権獲得に動き出している。

香港メディアによると、リメイクされる場合は香港の実情に合わせ脚本の内容が一部変更される予定。さらに主役の銀行マン・半沢直樹を演じる俳優について、ジュリアン・チョンとケビン・チェンの名前が挙がっている。

ジュリアン・チョンとケビン・チェンはいずれも、半沢直樹を演じた俳優・堺雅人と同じアラフォー世代。どちらも硬軟を演じ分ける実力派俳優として人気が高く、特にケビンは香港ドラマ界の視聴率キング。

今回の話題についてケビンは、「まだ 『半沢直樹』 を観ていないので」 と前置きしながらも、リメイク版で主演することに 「非常に関心がある」 と語っている。

自分に白羽の矢が立った場合は、「とても光栄だし、心からうれしい。レベルの高い話題作なので、主役以外でも、どんな役でもいいから関わりたいと思っている」 と、意欲を語っている。

あまちゃん 能年玲奈 ごちそうさん

NHK朝ドラ「ごちそうさん」 の好発進にもつなげた 「あまちゃん」。高視聴率をキープしここまでブームで、大みそかの紅白歌合戦の “あまちゃん枠” は。

問題は、「あまちゃん」 をどこまで広げるか。そして主人公・天野アキを演じた能年玲奈さんを、紅白にどう登場させるかです。


連続テレビ小説 あまちゃん Part2 

ドラマが終わり “あまロス (あまちゃんロス症候群)” 視聴者を癒やすべく (!?)、NHK は総集編を放送しました。

「じぇじぇじぇ」 などの流行語を生み1980年代アイドルを再注目させ、個性派キャラを続々誕生させ…と。ドラマの枠を超え社会現象にまでなったのだから、このブームに乗らない手はないと動いている。

暮れの紅白歌合戦にも、あまちゃんは不可欠だ。小泉今日子さんが役名の天野春子で、約14年ぶりにリリースしたシングル「潮騒のメモリー」 は大ヒット。

これを紅白出演交渉の材料にされたら、小泉さんも断れまい。劇中ではアキが歌い、アキが親友の足立ユイと結成した地元アイドルユニット「潮騒のメモリーズ」 も何度も歌う。

ドラマの最終週では 、“音痴な大女優” 鈴鹿ひろ美も驚きの美声で披露。アキが所属していた地元系アイドルグループ「GMT」 のデビュー曲「地元に帰ろう」 。

「アメ女」のヒット曲「暦の上ではディセンバー」 は、実際に能年と同じ事務所所属の「ベイビーレイズ」 らがシングルリリースしている。

山岸舞彩 生放送

山岸舞彩さん が、WOWOWで生放送される初冠番組「秋の無料放送! 山岸舞彩の “私もあなたも熱くなる” 12時間スペシャル」 で、初メインMCを務めることになる。

山岸さんは「東京オリンピックのキャスター、やりたいですね」 と目を輝かせ、東京五輪が決まった瞬間について「ロンドンのことが記憶にあるので、あれが来るのかと思った。未来が輝いて見えました!」 と興奮気味。


山岸舞彩 2014年カレンダー

「(東京五輪時の) 33歳でもミニスカートの需要があったらはけるように、いつお願いされても構わないような体形でいたい」 と笑顔で語った。

山岸さんは東京五輪について「いい意味でキャリアを積んで33歳、仕事ができる状態の時に東京でオリンピックをやるなんて。そのタイミングが合致するなんてすごいことだと思った。勝手に運命を感じています。自分はロンドンに行ったので、あの熱狂が東京に来るなんて、という思い。キャスターとしての新しい目標が明確になりました」 と、熱を込めた。

五輪招致のプレゼンテーションで話題になった滝川クリステルさんについては 「キャスターは世界のことを日本に伝えることはあっても、世界に日本をアピールすることはない。格好いいですよね。うらやましいな。今からキャスターとして、私も日本のいいところに目を向けたい」 と刺激を受けた様子。

山岸さんがメインMCを務めるのは、今秋のおすすめ番組を生放送で一挙に紹介する12時間無料放送の特番。

山岸さんは起用が決まった時「本当に?って最初は驚きました。(冠番組は) うれしい気持ちは大きいんですが、責任も感じるのでプレッシャーです」 と身を引き締めつつ、「先輩の高島彩さんがやっていることは知っていたので、私もとうとうそこまできたかと思った……」 と、ちゃめっ気たっぷりに喜びを表現。

番組は、WOWOWプライムで5日午前11時〜午後11時に無料放送。

キンタロー。 事務所

キンタロー。さん が、マンガ家兼タレントのkoppyさんのマンガ「タレント奮走記koppy」 に登場していることが明らかになった。

マンガ誌「ジャンプスクエア」11月号で、キンタロー。さんにとって、koppyさんは事務所の後輩にあたり2人で得意の “フライングゲット” ポーズ。


♪超人気キンタロー風半面♪

「タレント奮走記koppy」 は、koppyさん自身を主人公にしたギャグマンガ。
タレントとして活動する日常で起きた出来事を軸に、オーディションからテレビの裏側まで、koppyさんが日々奮闘する姿を描いている。


2012年8月からジャンプスクエア(9月号) で連載しており、コミックス第1巻が集英社の「ジャンプコミックス」 から4日に発売された。

今回はコミックス第1巻の発売を記念して、センターカラーで掲載。キンタロー。さんはkoppyさんの事務所の先輩でもあり、コミックス発売の応援に駆けつけたという設定で登場している。

実写4コマでは、「koppyのことが嫌いでも、キンタロー。のことは……」 という “お決まり” のセリフ。
水着姿のkoppyさんと、“フライングゲット” のポーズをとる姿も掲載。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。